サプリメントは飲むタイミングも大切です。
特に筋肉を作るサポートをしてくれるサプリは、いつ飲むのかでその効果の出方もかわってきます。

亀田兄弟が愛用しており、HMB2,100mg配合の「HMB極ボディ」は口コミでも大人気となっており、その効果を実感し理想の筋肉を手に入れた方が多数いらっしゃいます。

これから「HMB極ボディを飲んでみよう。」と思っている方、すでに飲んでいる方でいつの飲むのが効果的なのか知りたい方のために、飲むタイミングについてご紹介させていただきます。

まず摂取量ですが、1日3回が目安です。

「3回だと忘れてしまう。」
という方がいますが、一度にたくさん飲んだから効果がアップするというわけではありません。

3回に分けて飲むことで、体内にHMBが少しでも長い時間ある状態をキープすることができるからなのです。

次に飲むタイミングですが、

・起床後
・トレーニングの前後
・就寝前

この3回が理想的です。

起床後というのは、栄養素が足りなくなっているため、HMB極ボディを飲んで補給することができます。

また、就寝前に飲めば、寝ている間に筋肉を修復してくれる効果を得ることができます。

トレーニング前後に飲めば、成分の一つであるクレアチンが筋肉へのエネルギー補給を手助けしてくれます。
これによって負荷をかけやすくなり、回復も早くなります。

トレーニングをしない日は、食後に飲むのがおすすめです。
脂肪をため込むのを抑えてくれる効果を得ることができます。

トレーニングをしない日は、食事による脂肪の蓄積はしっかり防いでくれるということです。

HMB極ボディは、サプリメントですから携帯にも便利です。

ジムに通っている方も、プロテインよりも手軽で簡単なので、続けやすいはずです。
ジムに持っていく荷物の中に常備しておくことをおすすめします。

よく、HMB極ボディは飲むだけで筋肉がつくと思っている方がいます。
ですが、それは違います。

筋トレをするのが前提で、それにこのHMB極ボディをプラスすることで引き締まった肉体美を手に入れることができるのです。
普通に筋トレだけをするよりも、HMB極ボディを飲みながらトレーニングすれば、筋トレ効果もアップし効率よく筋肉をつけることができます。

HMB極ボディは、1日3回起床後と就寝前、そしてトレーニング前後に飲むのが効果的です。
一度にたくさん飲んだからといって効果がアップするわけではありませんし、ただ飲んで入ればいいわけでもありません。

筋トレをしながら効果的な飲み方を実践し、ぜひ理想の肉体美を手に入れてください。